読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS4のyumでPHP5などをインストール

Linux

CentOSのyumが参照するリポジトリを切り替えるには、

/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo

を書き換えると楽です。

CentOSのバージョンが4の場合、デフォルトではcentosplusが無効になっています。これが有効になっていないと、PHPは4.xに、PostgreSQLは7.xに、MySQLは4.1にと、すべて、微妙に使えないバージョンに限定されてしまいます。

使えないバージョンを yum remove してから、CentOS-Base.repo を

[centosplus]
...
enabled=1

として、yum install でバージョンを確認しながら、欲しいものを再インストール。